四国地方出会い

愛媛出会い系|素人

2016/08/02

愛媛県は人口が144万人で、四国の中では出会い系を利用するに当たっては、他の3県より有利な展開が出来る県です。
出会い系の活発度(ログイン数)は当たり前ですが人口による影響が大きく関係します。
しかし、地域性(県民性)も少なからず影響するようです。

ところで、出会い系というのは、何度失敗しても、またチャレンジできるところが良いです(若干のお金はかかりますが)。
職場等で異性に告白して振られたら、そのダメージはかなりのものですし、再度同じ職場ではチャレンジしようとも思いません。
そういう意味では、出会い系は「振られたらどうしよう」という不安なく、いつでも気軽に利用できる点が利点です。

ここで、愛媛で多く利用されている出会い系を見てみましょう。

愛媛の出会い系人気ランキング

愛媛出会い系 1位
 PCMAX
pcmax

・アダルトコンテンツを前面に出しているにもかかわらず、愛媛の30代以上の男女が真面目に取り組んでいる姿勢は評価できます。
・出会い系サイトの運営面では常に新しい要素を取り組み、努力を重ねている点も評価に値します。
・愛媛の出会いのキッカケに直結するような機能が出会い系随一で、他の追随を寄せ付けないです。
・目新しい機能はわかりますが、ポイント消費が多いのが気になるところです。
・プロフィールの個別閲覧は1pt必要となります。
・”日記”から女性を誘導する愛媛の30代以上の男性が少なくありませんし、またそれが功を奏しているのは注目に値します。
・セキュリティ面も万全で、他社が外部委託に依存しているのに対し、自社スタッフのみで対応している点は評価できます。
・サポート体制も十分気を配られ、わからないことは懇切丁寧に対応してくれます。

300aka


愛媛出会い系 2位
 ハッピーメール

ハッピーメール

・なんやかんや言いながらも(出会いを目的にしない者が多い)、愛媛の一般女性も多いです。
・これも愛媛の女性に対する知名度の高さが幸いしています。
・ただ、サイト内管理の面では少し甘いような気がします。
・気のせいかも知れませんが、何故か同時並行に利用している他のサイトよりポイント消費が早いような気がします(個人的見解)。

300aka


愛媛出会い系 3位
イククル

イククル

・イククルの特徴は何と言っても購入ポイントが他の優良サイトに比較し、実質半額で済むところが愛媛の初心者にとってもヘビーユーザーにとっても嬉しい点は評価できます(但し、3千円以上の購入及びキャンペーン中に限り)。
・会員数が多いこともさることながら、愛媛の若い女性の会員数も増えていることから、一般女性を探すのにそう時間はかからないでしょう。

300aka


愛媛出会い系 4位
 ワクワクメール

ワクワクメール

・サイト内管理が厳しく、愛媛の出会いを目的としない人物はどしどし削除してくれます。
・判別の付きにくい女性は「通報制度」が頼りになります。
・掲示板で惑わされやすい愛媛の人は、端から見ない方が良いです。
・ひたすらプロフィールのみを精査して下さい(プロフィールは一覧も個別も完全無料で見放題、画像・動画・ボイスは有料)。
・愛媛の女性一人一人見るのは骨が折れるかもしれませんが、これも忍耐です。
・見るのに従って識別ポイントが把握出来、かなりのスピードで愛媛の一般女性が見分けられます。

300aka


愛媛出会い系 5位

 Jメール
Jメール

・Jメールの特徴は、掲示板の書き込みが愛媛においてもとにかく多いことです。
・これは見るだけでテンションが上がります。
・が、キャッシュバッカーの多さはマイナス評価です。

300aka

サイトの登録前に、下記二点を頭に入れておいて下さい。
愛媛出会い系で必須事項

 

出会い系は出会い率より付き合いが始まるかどうかが問題

愛媛出会い系を利用して、いざ写メ交換して出会うことになっても、出会った瞬間期待ハズレなら、よほどのことがない限り、もう二人は出会うこともなく、赤の他人の関係に戻ってしまいます。

この事からわかるように、巷で良く言われる”出会い率”が高くても、肝心の異性の外観が平均を大きく下回るようなら、そもそも出会っても意味がないに等しいです。

実はこの手の女性は出会い系にはたくさん存在します。
写メ交換を促しても、言い訳して中々送ってこないとか、送ってきてもプリクラ画像だったり、明らかに嫌がっている様子が窺える女性です。

普通顔が他の女性と比較して大きく見劣らない限り写メは送ってきます。
ものすごく嫌がる素振りをするということは、会っても無意味に過ぎないと理解しましょう。

出会ってから、最初は印象がいまいちでも、付き合っていくうちに好印象が変わると言う場合もありますが、出会い系というのは短期決戦型なので、出会った瞬間が勝負です。

従って、印象が悪い、全くキメキを感じない等で次から次へ異性を探し、出会いを繰り返すケースもあるようです。

多少時間かければ、このような事は回避できるのに、頭が出会う事ばかりでは、そうそう良い出会いは訪れません。

単純なことですが、まずメールでしっかり相手の気心がお互いにわかるようになると、自然な形で出会ってみようと言うことになり、写メ交換も自然にお互いが同意してするものなのです。

その結果出会っても、特別がっかり感たっぷりの異性に出うことはなくなります。

要は、何でもそうですが、出会い系にも”機が熟す”のは必要で、これが無理に行動を取るから失敗が生ずるのです。

そこから初めて付き合いが始まるのです。

だから、出会いがあっても、付き合いが始まらなければ、何事も始まりません。

-四国地方出会い
-, ,